電解水衛生環境システム

電解水衛生環境システム「守る水」

電解水のチカラと汎用性

私たちが暮らす日常空間には、目には見えなくても様々な細菌が潜んでいます。
その対策として有効な手段が、塩と水で電気分解して生成する「電解水」。
食品業界や福祉施設をはじめ幅広いシーンで、清潔な環境作りをサポートします。

電解水は食品業界・福祉施設・クリーニング業界・理念などの幅広いシーンで清潔な環境づくりをサポートします

安心・安全な成分から生成された電解水は、使うシーンを選びません。
介護施設やレストラン、ホテルなど、様々なシーンで活用いただけます。
介護施設・医療施設・飲食業・クリーニング業・宿泊施設・保育施設

電解水のパワーのヒミツ

洗浄の除菌 W効果の電解水

水道水に含まれているカルキや有機塩素化合物、チリ、ゴミ等を軟水器と
フィルターを通して徹底的に除去。
この水と塩水を電気分解することにより、「強アルカリ性電解水」と「強酸性電解水」
が生成されます。
食中毒や施設内感染を防ぐために、菌やウィルスを強力に除菌。ノロウィルス対策にも

選択方法の比較

電化水を使うことでコストを大幅に下げることができます
電解水を使う事で従来の洗濯方法から、洗剤代、水道代、ボイラー燃料費などたくさんのムダを省くことができます。
「守る水」を使う事で従来の洗濯方法からたくさんのムダを省くことができます。
今までは従来の洗濯

洗剤代(洗剤・除菌材・柔軟剤他)+水道水+ボイラー用燃料代+洗濯機電気代

これからは守る水

精製塩代(電解水生成用+軟水器用)+水道水+電解水精製電気代+洗濯機電気代

洗濯代Down・水道代Down・ボイラー用燃料代CO2Down

強アルカリ性電解水がタンパク質や油脂汚れを簡単に分解します。
特に血液の汚れ、ワインのシミなど有機物について高い洗浄力を発揮します。

■有機汚れをアッという間に分解する、
 その驚異の洗浄力を実験で調べてみました。
■汚染布結果を表示
◯使用洗濯機/業務用洗濯機 容量22kg
◯洗濯工程/
①アルカリ性水洗浄(10分)低水位
→②酸性水洗浄(10分)低水位
→③すすぎ(4分)低水位
  • 襟垢/カーボン汚染布 EMPA101

    襟垢/カーボン汚染布 EMPA101
  • 襟垢(綿) WFK10D

    襟垢(綿) WFK10D
  • 赤ワイン染み WFK10L

    赤ワイン染み WFK10L
  • ミルク・ココア EMPA112

    ミルク・ココア EMPA112
  • 血液汚染布(馬の血液) EMPA111

    血液汚染布(馬の血液) EMPA111
  • 紅茶 EMPA167

    紅茶 EMPA167
  • 血液しみ(羊)

    血液しみ(羊)
  • 原布(未晒し)

    原布(未晒し)

洗浄力を超えたマルチなパワー。これが「守る水」の実力

除菌力

酸性電解水に含まれる次亜塩素酸が洗濯しながら除菌します。

オムツカバー

下着

脱臭力

アルカリ性電解水で臭いの元や細菌の餌となるたんぱく質・油脂汚れを分解洗浄します。
その後、酸性電解水で様々な菌を除菌します。

ページトップへ
  • 介護食品の販売
  • 排泄物・入浴用品
  • ベッド・車椅子
  • 水素水サーバー
  • 電解水
メールでのご相談・ご質問はこちら